目が疲れる、かゆみ、ぼやけ、視力低下など

目が疲れる、かゆみ、ぼやけ、視力低下など に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

脳や肝臓の疲れのサイン
肝臓と目の働きは密接で離れられないと考えられている。
肝臓は、「血液の貯蔵庫」とも言われ、体内のあらゆる臓器から血液によって運ばれる老廃物を解毒して血液を浄化し、それにたんぱく質、脂肪、糖分、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を加えて全身の細胞に送り込んでいる。
 したがって、疲れや老化、病気で肝臓の力が落ち、こうした作用が低下すると、大きさのわりに血液を一番多く要求尻目に症状が出てくるのである。
 このようなことからも、かすみ目、目の疲れ、とり目、視力低下、ドライアイなど、目に生じる異常は、肝臓の働きをよくすることが「肝要」である。
酒を飲みすぎて、肝臓を酷使した翌日に、「酔眼朦朧」となることからも肝臓と目の関係がよくわかる。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkouiji.blog101.fc2.com/tb.php/24-690e934f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。